ホーム > 巻き爪治療

巻き爪治療

内科診療

巻き爪治療

池尻診療所では3TO(VHO)式巻き爪矯正法という巻き爪治療をおこなっております。

悩んでませんか?

「3TO(VHO)式矯正技術」は、深爪が原因で爪が深く切り込んでいた方でも、治療が可能です。
日常生活には支障が無く、当日から入浴や運動が出来ます。

写真提供:皮膚科シュウゾウ医院 河合修三先生


 
治療直後
治療後137日後
症状により矯正期間は
異なります。

 

 

治療の流れ

3TO(VHO)の治療は、専用のワイヤーと、爪とワイヤーを固定させる専用のジェルを使用しておこないます。



 

注意事項

①ワイヤーが爪に入る余地がないと処置が出来ませんので、ある程度爪が伸びた状態で来院していただけると助かります。

②治療の効果は早く出ます。痛くて足を引きずって来られた方も、処置後は、すぐに痛みがほとんど無くなり、普通に歩いて帰られます。

③ワイヤーが入っている状態でも、入浴、靴、運動の制限はありません

④一度改善しても、早くて数ヶ月から数年で再発する場合があります。あまり早期に治療を中断すると、早く再発する場合が多いようです。

巻き爪治療は、自由診療となります。


初回:一指に付き¥10,000(初診料 処置料 ワイヤー料金込み)
巻き爪治療は、予約制となります。
お問い合わせ、ご予約は、0947−42−0903

TEL:0947-42-0903
TEL:0947-42-0903

新着情報

一覧を見る

2015/11/13

診療時間変更のお知らせ
水曜日の午後の診療は休診になります。
また午後の診療は13:30~17:30に変更になりました。

2015/01/10

ホームページをリニューアルしました

アクセス



医療法人 池尻診療所

■住所
福岡県田川郡川崎町池尻882-1

■TEL
0947-42-0903

■FAX
0947-42-1022

■診療時間
8:30~12:30
13:30~17:30(月~金)
土は12:30まで

■休診日
日曜、祝日、第2土曜
水曜午後は訪問診療のため休診

■往診日
水曜午後

詳しくはこちら